規格外の機能性と耐久性をもった究極のミリタリーバックパック「MYSTERY RANCH 3DAY ASSAULT」

November 04, 2016 By Kazuya Okada
規格外の機能性と耐久性をもった究極のミリタリーバックパック「MYSTERY RANCH 3DAY ASSAULT」
0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
0
Google+でシェア
0
はてなブックマークに追加
0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
LINEで送る

みなさんアウトドアのときはどのバッグをつかっていますか?
おそらく多くの方がバックパックを利用しているのでは?
アウトドアに興味あるけどどのバッグを買えばいいのかわからない。アウトドアにも慣れてきたし、そろそろ機能性の高いバッグが欲しい。
そんな方向けに今回はバックパック界最強と名高いミリタリーバッグをご紹介します。アウトドアに興味のある方必見です。

「MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)」

header_history

ミステリーランチとは、「バックパック界の巨匠」と言われるデザイナー「Dana Gleason」が2000年に創設したアメリカのバックパックメーカーです。製品は全てアメリカの自社工場でつくるというこだわりを持っています。このミステリーランチがターゲットとしているユーザーは「ベリーハードに働くプロフェッショナルなユーザー」とグリーソン氏は述べています。

ミリタリー、ハンター、森林消防隊、登山家の為に過酷な現場で本当に使える職人手製のバックパックと荷物運搬システムを提供しているのがこのミステリーランチです。

Dana Gleason(デイナ・グリーソン)
アメリカのデザイナー。1985年に盟友レネー・シペルベイカーとともに、バックパックに代表される荷物運搬システムのカテゴリーで業界基準となるほどの評価を受けるDana Design(デイナデザイン)を立ち上げた。一時はバックパック界から身を引いてたものの、2000年に満を持して正式にミステリーランチを設立した。

「3DAY ASSAULT」

131028_LOF_STOPS_1601-sm1
参考URL:http://blog.mysteryranch.com/wp-content/uploads/2015/04/131028_LOF_STOPS_1601-sm1.jpg

この「3DAY ASSAULT」は同社のミリタリーラインすなわち軍用品です。「3DAY ASSAULT」は「3日間の作戦に遂行できる装備を収納できる」という意味。

ですので現在このバックパックは、アフガンやイラクで活動しているアメリカ軍の一般の兵士から特殊部隊の隊員に使用されているばかりか、ハンターにもデイパックとして、またシーズン前の訓練やスカウティング、警官や戦闘部隊にも広く使用されています。

この「3DAY ASSAULT」が最強と呼ばれる理由は「耐久性」「機能性」「装着感」が他のバックパックと比較して極めて高いことです。
では説明していきましょう。

桁違いの耐久性

ここまでの実績で耐久性が高いことがお分かりいただけたと思います。またUS SOCOMのトライアルに参加、その耐久性の高さから見事「The large Recce Ruck部門」で優勝しました。

ここまで耐久性が高いのは多くの理由があります。
生地は500デニールの堅牢なコーデュラナイロンを使用し高い耐久性と耐水性を持ちながら軽量化を実現。その表面にはテフロン加工をし裏面にはPUコーティングを施してあるので紫外線で耐久性が劣化することもありません。
特に摩擦が多い箇所には急流川下り用のボートでも使用されるハイパロンで構成されています。

ジッパーは非常に頑丈なYKK製を採用、それらをアメリカの自社工場で職人がひとつひとつ丁寧に縫い合わせています。

プロも納得の機能性

591-113711-s07
参考URL:http://products.vic2.jp/vic2/mysteryranch/591-113711-s07.jpg

スリーファスナー(Y字ジッパー)デザイン採用しているので独特なデザインになっています。しかし機能面でも非常に有効な形なんです。この形のおかげで、大きくかさばる物や、下部に収納している物も容易に取り出す事ができます。

またミリタリーバッグではお馴染みのモールウェビングがあるのでポーチや増量サイドパック、アクセサリーを後から自分好みの装備にカスタマイズ出来ます。

そして登山の時には助かるハイドレーションバックを収納出来るスペースがあるので、給水のときにいちいちバッグを肩から外さなくてすむのも良いですね。

さすが軍用品、野外無線機や衛星受信機を収納するスペースも設けられています。オーバースペックと思いきや、意外にノートパソコンやタブレットを収納するのに重宝します。

驚きの装着感

fit-graphic
誰の背中にも合わせられるように開発された独自のアジャストシステムにより、背中部分の高さ調整が付属のフレームボードとベルクロで無段階調整が可能です。
まるでオーダーメイドで作られたような別次元の装着感になります。
また長時間背負っても肩や脇の下が痛くならないよう、ショルダーパッドと背面のパットはウレタンフォーム製で肉厚になっています。通気性もばっちりなので汗でニオイが気になることもありません。

スペックのまとめ

3_Day_Assault_black_hero
・サイズ:46cm x 29cm x 22cm
・ウエストベルトサイズ:最長約140cmまで
・容量:32.8L
・重量:2.3kg
・生産国 : USA

日本ではあまり販路がなくセレクトショップなどで取り扱っていますが値段は8万近くします。
正直シティーユーズにはオーバースペックだし重量感もあります。
しかしアメリカの自社工場で職人がハンドメイドで、「究極のバックパック」として作ったもの。コストが高くなるのは仕方ありません。

「一生もののバッグ」をお探しの方、この機会にどうでしょうか?

■参考サイト
MYSTERY RANCH: http://www.mysteryranch.jp/

0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
0
Google+でシェア
0
はてなブックマークに追加
0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
LINEで送る