達人に学ぶ! グランピングとカクテルの素敵な関係

February 23, 2016 By Glmap編集部
達人に学ぶ! グランピングとカクテルの素敵な関係
0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
0
Google+でシェア
0
はてなブックマークに追加
0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
LINEで送る

グランピングシーンで飲みたいカクテルとは、なんだろうか。Glamp編集部がおすすめしたいのは海を感じる「モヒート」。

自然を感じるミントやライムがたっぷり入ったキューバのカクテル。飲み心地は爽やかで、アウトドアで飲むのにピッタリなお酒。

レシピはとてもシンプル。ラム酒にミント、ライムかレモンジュース、砂糖かシロップ、ソーダ。それだけに、甘みと酸味のバランスが難しいカクテルでもある。

モヒートの魅力とグランピングな楽しみ方とはなんだろうか。淡路島のキャンプ場「FBI淡路」で出張ヒートバーを開いたという、大阪にあるモヒート専門店バー「モヒート7」のオーナーでバーテンダーの八木能世さんに聞いてみた。
glamp4

モヒートはビーチが似合うカクテル
glamp
「やはり、モヒートを飲むとカリブ海に浮かぶキューバの自然、気候、音楽を感じられますよね。ビーチがとてもよく似合うカクテルじゃないでしょうか」。

モヒートはキューバではホームパーティなど特別なときに味わう、ラグジュアリーなカクテルなんだという。まさに、グランピングシーンには最適なカクテル。

こだわりのモヒートはコレだ!
glamp3

八木さんのこだわりモヒートのヒミツ

①使用するラムはキューバ産の「ハバナクラブ3年」!
②砂糖も基本的にはキューバ産砂糖を使用
③ミントは契約農家で栽培しているこだわりのもの
④ライムは朝一番に八木さんが市場で良いものを吟味!

材料すべてにこだわっている八木さんのモヒート、ぜひ味わってみてはいかがだろうか。そして、グランピングを楽しむうえでお酒は欠かせないアイテムである。

そこでカクテルという選択もまた、一興ではないだろうか。

INFO
mojito7
add.大阪市北区本庄東1-3-5
tel.06-6375-0302

0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
0
Google+でシェア
0
はてなブックマークに追加
0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
LINEで送る