沖縄の密やかな隠れ家!プライベートリゾート「マガチャバルオキナワ」

August 31, 2016 By Natsuko Konno
沖縄の密やかな隠れ家!プライベートリゾート「マガチャバルオキナワ」
0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
Google+でシェア
0
はてなブックマークに追加
0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
LINEで送る

沖縄の青く深い海、やんばるの新緑の森、夜空に浮かぶ幾千もの星々。都会の喧騒から離れた非日常のスイートルームで、心も身体もリラックスさせてリゾートライフを愉しむのはいかがだろうか。
そんな願いをかなえてくれる魔法のサンクチュアリがある。沖縄県今帰仁村(なきじんそん)にあるラグジュアリーホテル「MAGACHABARU OKINAWA(マガチャバルオキナワ)」だ。

秘密のリゾート MAGACHABARU OKINAWAとは

magachabaru_poolside004

2015年にオープンしたばかりの私的リゾート。那覇空港から車で約2時間ほど行った沖縄県北部・今帰仁村の奥深くにひっそりと佇む。亜熱帯の緑が生い茂る静寂のなか、南国らしく広々としたハイグレードなリゾート空間である。

プライベートプール付き!やんばるの森の中に佇む癒しの客室

magachabaru_livingbedroom008

標高150メートルを越える「マガチャバル」の森奥深くに佇む。打ちっぱなしのコンクリートで造られた開放感たっぷりの客室は、全11室。1ベッドルーム(1~4名用)と2ベッドルーム(5~8名用)の2タイプある。広く落ち着いた客室は、最高のプライベート空間を演出してくれる。

18畳もの広さを誇るリビングにはバスルームが付いており、珍しい「リビングバスルーム」。日々の疲れを癒してゆったりとくつろげる。

また全室ミニキッチンと洗濯機が完備されており、長期滞在も可能だ。

最大の特徴は、プライベートプールである。すべての部屋に設置されており、アウトサイドリビングからは昼夜を問わずそのまま素足でダイブできる。昼は人目を気にせずプールで遊び、夜はデッキチェアに腰掛けて、やんばるの森から開ける夜空に浮かぶ幾千もの星々を眺めることができる。

居心地の良さを追求した客室で、やんばるの森に暮らすように過ごすリゾートライフを体感できる。

施設内の移動・送迎は専用のカートである。またタイ古式マッサージやアロマオイルトリートメント、フットマッサージなどのリラクゼーションプランも用意されている。
極上の癒しを楽しめる。

地元の食材を楽しめる琉和イタリアン

iii

レストラン「マガチャバル」は、地元の食材をふんだんに使用した琉和イタリアンである。新鮮なもとぶ牛、やんばる島豚あぐーなどを堪能できる。上品なオリジナル創作イタリアンはまさに絶品である。

屋外テラスでは印象的なパープルブルーに染まったやんばるの山々の稜線に紅の夕日が沈む夕暮れを楽しみながらのディナーが可能。
ドレスコードもなく、沖縄での特別な一日にふさわしいゆったりした空間を味わうには最適のレストランだ。

マガチャバルオキナワの楽しみ方

日常の喧騒から離れることも時には必要。亜熱帯の緑に守られた密やかな空間を、贅沢に味わうのはいかがだろうか。
Instagramではマガチャバルオキナワを満喫している光景が投稿されている。

sariikasaさん(@sariikasa)が投稿した写真

Miyu officialさん(@miyu0302)が投稿した写真

sayacam62さん(@sayacam62)が投稿した写真

@stamstarが投稿した写真

マガチャバルオキナワ(MAGACHABARU OKINAWA)
沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊2498
☎0980-56-1301
料金/1泊朝食付き78,410円~(2名利用時の1名料金。税・サービス料込)
アクセス:沖縄自動車道許田ICより車で45分/那覇空港よりバスで125分
公式サイト:http://www.magachabaru.com/
予約サイト:[Yahoo!トラベル],[JTB],[るるぶトラベル],[じゃらん]

出典:公式サイト

0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
Google+でシェア
0
はてなブックマークに追加
0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
LINEで送る