グランピングに持ち込みたい!空っぽのクッション「LACE」

August 04, 2016 By Glmap編集部
グランピングに持ち込みたい!空っぽのクッション「LACE」
0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
0
Google+でシェア
0
はてなブックマークに追加
0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
LINEで送る

グランピングの雰囲気を味わい尽くすには、テント内のインテリアは重要。
そんなテント内に持ち込みたい 最高な技術とクリエイティブが融合したクッションをご紹介します。

空っぽのクッション「LACE」

見た目は繊細に施されたレースのクッション。その中にあるのは空気だけ。
でも、クッションとしての弾力性を持っている。

「LACE」は通常あるべきクッションの中身が存在しない全く新しいクッションなんです。
新しいレジャースタイルであるグランピングに、ぴったりの新しいクッションなんです。

LACE by YOY from yoy idea on Vimeo.

メーカーによる素材とクリエイターの発想力が融合

今回のクッションは三井化学×ブレーンが行うCREATIVE RELAYプロジェクトから生まれた。
クリエイティブを担当したのは注目のデザインスタジオYOY。

「LACE」に使われている素材は、三井化学が開発した光で劣化しない弾力性のあるウレタン樹脂『STABiO®』。
従来のポリウレタン材料にはない多くの特性を有しておりいます。その特徴を上手く引き出し、LACEの白を際立たせる透明感、クッションが無くても形状が安定する硬さ、そして、手で押し込んだ際のクッション感(柔らかさと反発感)が実現しています。

今回はプロトタイプの発表ということで、今後の商品展開がまたれる。

注目のデザインスタジオYOY

今回LACEをデザインしたYOY(ヨイ)は、空間デザイナーの小野直紀とプロダクトデザイナーの山本侑樹により2011年に設立されたデザインスタジオ。空間と物の間にあるデザインをテーマに作品を制作。その作品は、MoMAをはじめ世界中で販売され、国内外で多数のアワードを受賞しています。

他の作品として、イスの絵が描かれたキャンバス型のイス「CANVAS」なども発表している。
img_extra02-l

0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
0
Google+でシェア
0
はてなブックマークに追加
0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
LINEで送る