日本初!グランピングリゾート「星のや富士」の魅力を徹底リポート!〜キャビン棟編〜

February 15, 2016 By Glmap編集部
日本初!グランピングリゾート「星のや富士」の魅力を徹底リポート!〜キャビン棟編〜
0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
Google+でシェア
0
はてなブックマークに追加
0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
LINEで送る

昨年の10月30日に開業した、日本初のグランピングリゾート、「星のや富士」。日本に新しいリゾートライフを提案し続ける「星のや」が7年の歳月をかけて構想し創り上げたこの施設は、「グランピングはラグジュアリーでなくてはならない」という星野佳路代表の想いの結晶でもある。

では、どのようなグランピング・ライフを体験することができるのか?

今回は宿泊施設のキャビン棟の魅力を写真とともに徹底解剖していこう。

“グランピングが楽しめるリゾート”という新しい発想
glamp

世界中のグランピング・リゾートを訪ねて企画を練り上げ、研究を重ねた結果作られた日本初グランピング・リゾート「星のや富士」。

河口湖に面した丘陵地の生い茂る赤松のなかに建てられたキャビン棟。部屋はすべて河口湖から富士山を臨むようにレイアウトされている。天気が良い日には富士山の全景が目の前に広がる光景は、フォトジェニックな空間である。

glamp4

天気が良い日は、キャビンの大きな窓から富士山とその裾野にある河口湖の絶景が一望できる、圧倒的なロケーション。この景色を眺めるだけでもグランピングだと言えよう。

glamp2
モダンな外観が特徴的であるが、室内はシンプルでリラックスできる空間を追求している。キャビネットにはコーヒーセットなども充実している。

glamp1

チェックイン時に渡される
星のや富士の「七つ道具」とは?

glamp3
「星のや富士」では、チェックインした際に「七つ道具」を渡される。

デイパックのなかにはダウンブランケット、敷地内マップ、双眼鏡、ヘッドライト、エアーマット&ピロー、コンパクトチェアがイン。

ゲストにそれぞれのグランピングを楽しんでもらおうという想いから生まれたものである。

「星のや富士」にこう楽しまなければならない、というマニュアルはひとつもない。この「七つ道具」を使い、自分の足で森を歩き、お気に入りの場所を探していく。

季節ごとに移り変わる自然の魅力を感じながら、それぞれのお気に入りの場所と心地いい時間をみつけてほしい。それこそが、まさにグランピングの醍醐味である。

星のや富士のキャビンに宿泊し、グランピング・ライフを体験してみてはどうだろうか。

INFO
星のや 富士(HOSHINOYAFuji)
add.山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408
tel.050-3786-0066
http://hoshinoyafuji.com/

0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
Google+でシェア
0
はてなブックマークに追加
0
Facebookでシェア
0
Twitterでシェア
LINEで送る